医療用ニードル・医療用注射針製造|栃木県那須塩原市|金子メディックス株式会社

 

会社案内

 

金子メディックスのご案内

金子メディックスのご案内
 
金子メディックス本社・槻沢工場は栃木県那須塩原市にあり、首都圏から北へ約150kmの栃木県の北部に位置しています。那須火山帯に属した湯量豊富な塩原温泉郷や那須温泉郷など温泉地域があり、四季折々に彩を見せる風光明媚な渓谷や湿原を代表とした自然豊かな山岳部とアユ釣りで多くの太公望が各地から那珂川や箒川に来て賑わう緩やかな傾斜の扇状地で、そうした自然と共生する地域の市街地に工場はあります。
 

本社、第一工場

本社、第一工場
 
 
本社、第一工場
 本社工場は5箇所の作業棟に分散し、材料の受入検査部門からパイプ切断や機械面取り、手動研磨及び特殊針事業部を配置しているほか、本社機能を持たせ、業務部、工程管理課、総務部及び開発部があります。
工場全体では大きく3箇所に分散しておりますが、コミュニケーションツールとして「サイボウズ」を利用して円滑な品質情報や工程情報、納期情報の部門間、工場間コミュニケーションを行い、情報共有を図っています。
 

企業理念 「喜び」

企業理念 「喜び」
 
 
金子メディックスの経営者、社員は、注射針製造を通じて世界中のお客様に「喜び」を持っていただけることが私たちにとっての最上の「喜び」であり存在意義であると考え、企業理念として企業文化の中核とします。

そして私たちの社会的役割 貢献・使命は、 
  1. お客様への貢献…<挑戦>
  どんなに困難なお客様の要求や新技術にも応えようとする姿勢を持ち続けます。
医療現場の最終利用者は患者様です。患者様の治療に役立つ斬新且つ、安全な針作りを目指し、高品質、欠品を起こさないタイムリーな納入体制、医療費負担の低減の一助となるための生産効率・設備の改善から適正価格の設定、問い合わせに対し素早い応答サービスの改善に挑戦し続けます。
 
2. 社員・設備への貢献…<改革>
  良い製品を作り続けるため、針作りの目的を明確に理解する人材を育て、優れた設備を維持保全管理することで得られ、そのための人材教育・訓練に注力します。
3. 地域・環境への貢献…<協調>
  私たちは、適切な利潤をもって地域に貢献し、さらには地球環境に配慮した生産工程の構築を探究し続けます。
この3つの貢献、使命がお客様への喜びとなり、そして私たちにとっての喜びに成ると信じます。
 
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 金子メディックス株式会社 (Kaneko MediX inc.)
  ■所在地 〒329-2704
栃木県那須塩原市新南163-355
  ■電話番号 0287-36-6688
  ■FAX番号 0287-36-5827
  ■代表者 代表取締役 坂下 武芳
  ■創業者 金子 幸夫 (1962年 昭和37年)
  ■設立年月日 1972年 昭和47年 6月1日
  ■資本金 95,000,000円
  ■従業員数 168名 (2015年10月27日現在 正社員・パート含む)
  ■業務内容 医療用注射針製造
  ■取引銀行 ・足利銀行      西那須野支店
・栃木銀行      西那須野支店
・白河信用金庫    西那須野支店
・三井住友銀行    小山支店
・三菱東京UFJ銀行 大宮駅前支店
・大田原信用金庫   西那須野支店
 

会社の沿革

会社の沿革
  1962年 5月 医療用注射針製造を目的に金子幸夫が創業
  1972年 6月 金子工業有限会社設立(資本金300万円)
  1980年2月 第1工場落成
  1983年10月 第1工場増築
  1991年10月 第2工場落成
  1995年10月 第3工場落成
  1997年10月 資本金4千万円増資
  1998年 3月 第4工場落成
  1999年12月 第5工場(槻沢工場)購入
  2000年 5月 資本金6千万円増資
  2000年 8月 資本金8千万円増資
  2001年 2月 資本金9千5百万円増資
  2001年 9月 金子幸夫 社長から会長に就任
坂下武芳 専務から社長に就任
  2002年 7月 ISO9002:1994' 認証取得 認定機関TUV
  2003年 8月 「栃木県フロンティア企業」 認証
  2003年 9月 切断工場新築
  2003年12月 槻沢工場増築B棟
  2004年 1月 ISO9001:2000年版 格上げ更新
  2004年 7月 槻沢工場改築A棟
  2004年 8月
〜12月
1軸サーボ制御、NC制御研削機 槻沢工場に14台移設集約
  2005年 4月 TOC(Theory of constraints: 制約理論)社内導入プロジェクト発足
  2008年 2月 土地購入3000m2(建屋2棟込)
  2008年 6月 社名変更、株式会社化
(金子工業有限会社から金子メディックス株式会社へ)
  2008年10月 土地購入3142m2
  2008年12月 排水処理設備・特定施設届認可、槻沢第2工場改築着手
  2009年 4月 とちぎ未来チャレンジファンド助成金申請
(助成金 ISO13485取得申請認可される)
  2010年 2月 槻沢第2工場改築完成(洗浄・検査工程移動)
(検査室クリーンユニット:クラス10,000インフラ整備)
  2010年 2月 ISO13485:2003認証取得
  2010年10月 特殊針専業カヌラメーカ、サン技研と合併し、特殊針事業部発足
  2011年 2月 槻沢第一工場A棟にショットブラスト作業棟増設
  2011年 4月 4軸NC研削機2台導入、槻沢工場A棟配置
  2013年 6月 平成24年度 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発支援補助金申請採択
  2013年 7月 槻沢第二工場敷地内にE棟新築 鉄骨2階建、敷地面積360m2
  現在に至る
 

交通アクセス

交通アクセス
 
栃木県那須塩原市新南163-355
     
<<金子メディックス株式会社>> 〒329-2704 栃木県那須塩原市新南163-355 TEL:0287-36-6688 FAX:0287-36-5827